セミロング50代面長さんに人気のパーマスタイルの髪型10選!

 

セミロング、ロングヘアにする時に、ショートヘアとは違い、面長さんの場合は髪型を選ぶのに悩む人も多いですよね。

 

髪が長い分、縦の線が増え、余計縦長に見えてしまう・・・

 

と考える人も意外と多くいらっしゃいます。

 

そんなことで、今回は、50代面長さんに人気のセミロングのパーマスタイルを見て行きましょう。

 

			

スポンサードリンク






 

50代面長さん向けのセミロングのパーマスタイルとは?

 

 

最近のセミロングのパーマスタイルに関してですが、定番は毛先を軽くしたランダムなミックスパーマが主流です。

 

ただ、全体的に大きなウェーブを出すようなパーマスタイルも根強く人気があります。

 

面長さんの場合の基本は、個人差もありますが、額の露出する部分を少なめにし、前髪を多めに作ることが基本になります。

 

そして、前髪を作り、さらにふんわり感と無造作な雰囲気で仕上げると、縦の線は少なくなりますので、自然に面長な雰囲気は薄れて行きます。

 

特に、50代になってくると、髪質も昔と比べるとツヤが無くなってきますので、ラフなスタイルはツヤはあまり関係がないということで、セミロングの中でも人気が出てきています。

 

ですが、面長さんの場合、思い切って自分の顔を出すということをする方も、最近は幅広い年齢で増えています。

 

ただ、そこまでする勇気がない人が普通ですから、今回は前髪ありの髪型を中心に見て行きます。

 

それでは実際に見て行きましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

50代面長さんに人気のセミロングのパーマスタイル10選!

 


出典:ZA/ZA AOYAMA

 

【無造作フェミニンスタイル】

ローレイヤーをベースに、全体的に多めのレイヤーを入れ、更にチョップカットで髪の量、動きを出しやすくした、大人の無造作風のセミロングスタイルです。

 

前髪も面長さんには定番のぱっつん前髪ですが、ボリューム感を抑え、全体的に軽い雰囲気で仕上げています。

 

パーマはトップからしっかりとかけて、動きと変化を付けた大人のセミロングスタイルですね。

 

50代の方にもおすすめのスタイルです。

 

 


出典:CIRCUS by BEAUTRIUM

 

【無造作アンニュイウェーブ】

グラデーションベースのローレイヤーで、毛先は軽めに仕上げ、全体的にラフでアンニュイな雰囲気を表現した髪型です。

 

パーマは中間から大き目のウェーブを出し、毛先は定番のランダムなミックスパーマで仕上げています。

 

全体的にボリューム感はありますが、かなり軽めに見えるように毛先を調節していますので、黒髪、ダーク系でも人気があります。

 

前髪は、ややセンター気味につけた長めの前髪ですが、額との割合は、個人差がありますので、美容師さんに決めてもらうと良いですね。

 

 


出典:ZA/ZA AOYAMA

 

【斜め前髪のふんわりウェーブ】

セミロングでは定番のローレイヤーですっきりと仕上げ、中間からランダムな感じにパーマをかけています。

 

ボリューム感のある斜め前髪は、縦長な雰囲気を少なくする、小顔効果も高い定番の前髪ですね。

 

全体的に動きを重視していますので、ふんわりとした感じが表現でき、小顔効果も高いスタイルです。

 

ダーク系のカラーリングでも行けますね。

 

 


出典:HOULe

 

【大人上品なふんわりパーマ】

グラデーションカットをベースにしたローレイヤーのセミロングスタイル。

 

トップ、ミドルセクションともにボリューム感がありますが、全体的にあまり重く感じないスタイルです。

 

サイドはふんわりとさせ、ややひし形気味のシルエットですから、小顔効果も高く、面長さんはもちろん、全ての顔型の方に似合いますね。

 

パーマは中間からランダムな感じにかけています。

 

 


出典:ZA/ZA OMOTESANDO

 

【黒髪シンプルな大人ロング】

幅広い年齢で人気の黒髪セミロングにサイドはふんわり感を付けた前髪長めのスタイルです。

 

毛先に定番のミックスパーマをかけ全体的にふんわり感を出しています。

 

幅広い年齢で定番のスタイルで、シンプルな髪型ですから、50代の方も似合うようになっています。

 

面長さんの場合は、コチラの髪型も額を見せる割合をアレンジすると良いですね。

 

 


出典:HOULe

 

【しっとりセミウェットなセミロング】

全体的にローレイヤーとミディアムレイヤーを入れ、軽めの斜め前髪で仕上げた、大人っぽい清楚な雰囲気のセミロングです。

 

パーマは毛先から中間にミックスパーマで仕上げ、ふんわり感と無造作な雰囲気がありますが上品にまとまっています。

 

スタイリング時にウェット系のワックスで揉み込んで仕上げるようにしています。

 

 


出典:HOULe

 

【ボリューミーな大人黒髪スタイル】

髪の量感、ボリューム感を多めにとり、サイドはふんわりと仕上げた、定番のスタイルです。

 

顔回りから、毛先にかけ大き目のウェーブ感が出るようにパーマで仕上げています。

 

前髪は、現在人気のシースルーバングで、軽さを演じています。

 

こちらの髪型は、顔の輪郭も隠せますので、面長さん以外にも、ぽっちゃりさんや丸顔さんにもおすすめのスタイルになっています。

 

 


出典:HOULe

 

【無造作柔らかウェーブ】

ハイレイヤーで、ハチ下部分からレイヤーを入れ、更にストロークカットで柔らかい雰囲気に仕上げたセミロングスタイルです。

 

中間から毛先にかけ大き目のウェーブをランダムにパーマを入れてあります。

 

前髪も定番のシースルーバングで軽めの印象を与えていますね。

 

こちらの髪型は、モデルさんの化粧とアンニュイないでたちが雰囲気を変えていますが、50代の普通の方にも似合うお勧めの人気スタイルです。

 

 


出典:BEAUTRIUM表参道

 

【定番、大人きれいなセミロング】

髪のボリューム感を多めにとったローレイヤーベースのセミロングスタイルです。

 

首周りから毛先までをかなり多めにレイヤーを入れ、動きを出しやすく軽めに仕上げたスタイルです。

 

センターパートの前髪なしのスタイルですから、個人差はありますが似合わない人もいますので、面長さんは、美容師さんと相談してから決めましょう。

 

また、面長さんの場合、前髪なしのスタイルで、顔の輪郭を隠すと更に縦長な印象を与えますので顔回りのアレンジは必ずしてもらってください。

 

 


出典:RED★HOT

 

【ふんわりドーリースタイル】

ロングレイヤーで、顔下部分から毛先に多めのレイヤーを入れ、毛先はふんわり感とラフな雰囲気を出しています。

 

前髪は厚めの前髪ですが、オンザ眉毛の若干短めの斜め前髪に仕上げにしていますので、面長さんにもおすすめです。

 

パーマは中間から大きく内巻きにするように仕上げていますね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は50代面長さんに人気のセミロングのパーマスタイルを見てきました。

 

最近のセミロングは、毛先にパーマをかけるスタイルが定番になっていますが、時間がある方は、コテでスタイリングしてみても良いですね。

 

ただ、50代の方で髪のボリューム感が少なくなってきた方は、やはり、美容室でふんわりとしたパーマをかけてもらうと髪のボリュームや纏まり易さも出ますから、パーマはお勧めいたします。

 

面長さんの場合、個人差がかなりありますので、人によっては前髪なしでもそれほど面長に見えない人もいますので、詳しいところは、行きつけの美容師さんとよく相談してから施術してもらいましょう。

 

 

関連記事

 

⇒セミロング50代に人気の前髪ありのオシャレスタイルの髪型10選!

⇒セミロング50代に人気の前髪なしの小顔スタイルの髪型10選!

⇒セミロング50代面長さんに人気のオシャレなスタイルの髪形10選!

⇒セミロングの髪型!50代に人気の大人のパーマスタイル10選!

⇒セミロング50代丸顔さんに人気の小顔効果の高い髪型10選!

⇒目次はコチラです

 

 

             

コメントを残す