セミロングの髪型!50代に人気の大人のパーマスタイル10選!

 

最近のセミロングスタイルは、全くパーマをかけないものよりも、毛先にランダムな感じのパーマをかけるものが幅広い年齢で人気のある髪型です。

 

50代の方も、ボリューム感を増やしたり、ふんわり感やスタイリングの手間などを考えると、パーマスタイルが人気を集めています。

 

今回はそんな50代に人気のセミロングのパーマスタイルを見て行きましょう。

 

			

スポンサードリンク






 

50代に人気のセミロングのパーマスタイルとは?

 

 

最近人気のセミロングスタイルは先ほどもお話したように、ボトムラインにランダムな感じでミックスパーマをかけるものが人気を集めています。

 

髪の量を抑えて、ふんわりとした軽めのパーマが、20代から50代まで人気です。

 

最近は、特に世代によって人気の髪型というものの偏りは少ないですが、50代の方の中では、髪の量が少なくなってきて、パーマでボリューム感を付ける方も比較的多いですね。

 

ただ、50代の方の場合、カラーリングもしますし、髪質も以前と比べると変わってきていますので、地肌を含め、ヘアケアはしっかり行っていきましょう。

 

それでは実際に50代に人気のセミロングスタイルを見て行きましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

50代に人気のセミロングのパーマスタイル10選!

 


出典:ZA/ZA OMOTESANDO

 

【ふんわりフェミニンスタイル】

顔回りをふんわりとさせ、毛先、ボトムラインは軽めに仕上げた、大人っぽいセミロング~ミディアムレングスのスタイル。

 

前髪なしで、顔の輪郭も隠せますので、ぽっちゃりさんや、丸顔さんにもおすすめの髪型ですね。

 

面長さんは、少し前髪を作るように仕上げると、縦長な雰囲気は少なくなります。

 

なお、50代の丸顔さん向けのセミロングの髪型はコチラに詳しくまとめています。

参考

⇒セミロング50代丸顔さんに人気の小顔効果の高い髪型10選!

 

 

 


出典:NORA HAIR SALON

 

【大人アクティブスタイル】

ボリューム感を意識した、ふんわり感とラフな大人のイメージを演出するスタイル。

 

ボトムラインは若干軽めに仕上げ、トップの根元からしっかりと縦ウェーブを作るようにパーマをかけています。

 

おばさん臭くならない、アクティブな大人のパーマスタイルですね。

 

 


出典:『 _TREE 』 

 

【無造作×フェミニンロング】

首周りにふんわり感を出し、全体的にボリューム感を出した大人のパーマスタイルです。

 

全体的に髪のボリューム感が無くなってきた方や、髪が細くなってきた方に人気のボリューム感を出すセミロングです。

 

黒髪ダーク系は少し重くなりすぎますので、カラーリングは明るめの方が良いですね。

 

 


出典:HOULe

 

【小顔フェミニンスタイル】

顔回りの髪で骨格矯正を施し、首周りから下はふんわりとランダムなパーマスタイルのセミロングです。

 

丸顔さんには定評のある顔の輪郭を隠し、額を大きく見せるスタイルは、小顔効果が高く、理想的な卵型に仕上げられるスタイルです。

 

50代の大人の雰囲気と若々しさを同居させたい方にはお勧めの髪型ですね。

 

 


出典:beauty-box.jp

 

【ふんわり柔らかセミロング】

女性らしい、ふんわりとした優しめのパーマスタイルのセミロング。

 

トップから毛先まで緩くウェーブを出す感じに仕上げています。

 

無造作感を演出していますので、くせ毛の方は、ボトムラインのみパーマをかけても良いですね。

 

 


出典:ZA/ZA AOYAMA

 

【大人かき上げウェーブ】

長めの前髪をかき上げたようにスタイリングし、首周り下はローグラデーションで髪の量感を調節してふんわり感を出したスタイルです。

 

大人っぽい雰囲気で仕上げていますので、30代からの働く女性には人気のスタイルですね。

 

黒髪、ダーク系でも似合いますので、まずは美容師さんと相談して髪型を決めて行きましょう。

 

 


出典:CIRCUS by BEAUTRIUM

 

【大人ニュアンスパーマ】

ワンレングスをベースに根元から大き目のロッドで波打つようなウェーブ感を出したパーマスタイルです。

 

こちらも毛先は軽めに仕上げて、全体的には重くならない雰囲気でスタイリングしています。

 

黒髪ダーク系のウェットな仕上がりにすると、グッと大人っぽい魅力がアップしますね。

 

 


出典:RED★HOT

 

【定番大人カール】

20代から50代に定番のカールを入れたパーマスタイルです。

 

落ち着いた雰囲気で大人っぽいスタイリングですが、派手すぎず、地味過ぎない、ライフスタイルを気にしないで使えるセミロングスタイルですね。

 

面長さんには個人差もありますが、額を露出させる割合などをアレンジしないと、縦長感は出てきてしまいますので、そのあたりは美容師さんと相談しましょう。

 

 


出典:cuzco

 

【ふんわり重×軽スタイル】

こちらもすでに定番になりましたシンプルなカールを入れたセミロングスタイル。

 

毛先は軽めにして、パーマをかけ、トップからアゴ下あたりまでは、ナチュラルな雰囲気で仕上げています。

 

大人っぽくカジュアルから職場でも使える定番のスタイルですね。

 

 


出典:S.HAIR SALON

 

【耳かけきれいな大人セミロング】

黒髪で、サイドはふんわり感を出した大人っぽい雰囲気の漂うセミロングスタイル。

 

ボトムラインは定番の軽めにしたランダム感なあるパーマスタイル。

 

黒髪でふんわり感のあるスタイルですが、重くならずにすっきりとした雰囲気でスタイリングしています。

 

丸顔さんやぽっちゃりさんにも小顔効果は高い髪型ですので、人気がある定番の数タイルですね。

 

こちらも特にライフスタイルに関係なく試せる髪型ですので、主婦の方から、働く女性にまで人気の髪型です。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

今回は50代に人気のセミロングのパーマスタイルを見てきました。

 

初めにもお話したように、最近は、全くパーマをかけない、ノンパーマの物より多少パーマをかけたスタイルに人気が集まっています。

 

毛先にかけるのか、全体的に強く描けるのかで、かなり雰囲気は違ってきますし、ご自身の髪質なども関係してきます。

 

また、50代と言えば、かなりライフスタイルはそれぞれ違ってきますが、モデルさんの年齢に関係なくご自分が好きな髪型にアレンジするだけで、どんな方にも似合うスタイルになりますので、まずは、好きな髪形を見つけてください。

 

そして、恥ずかしがらずに、美容師さんにその画像を見せて、アレンジしてもらいましょう。

 

 

 

             

コメントを残す